2013年06月29日

6月お出掛けイベント色々(大体)

先日富士サファリパーク行ってきました。
カンガルーの餌やり初めてやりました。水場でクマが取っ組み合いしてるの見たのも初めて!
平日で空いてたのでゆっくり見て回る事が出来ましたるんるん娘はリスザルとモルモットが気に入ったみたい♪(06月12日)

市のイベントで蛍見て来ました揺れるハートあの小さな可愛い光は癒されますね。
蛍見たの小学校のイベント以来だw 絵本の読み聞かせ中蛍が光るの見てみたいって言ってたから、見せてあげられてよかった(06月16日)

ママ友とオペラコンサート行ってきました。
0歳からOKだったのが嬉しい。
娘は「面白かった揺れるハートまた聴きたい♪」と気に入った様子。
途中、ピアノの伴奏見ながら、手をいっぱいに開いて弾く真似してました(笑)(06月16日)

仲良しママ友と吉祥寺にフルート&ハープ演奏聴きに行きました。
井の頭公園でアメリカンの英語混じりの大道芸見たり、銭洗弁天でお参りしたりお金洗ったりっていう体験もさせてあげられて、なかなか充実した日でした。
駅前は安倍さん来るっていうんで、すごい人だかり&警察官だった!w(06月22日)

JAZZコンサートに行ってきました。
今日はみんなが拍手するのに合わせて拍手するのにハマったようで、拍手のたびに満面の笑み(笑)(06月23日)

仲良しママ友とちっちゃい子OKのプラネタリウムへ行ってきましたるんるん子供達人生初のプラネタリウム♪私も知らない話で親子共に勉強になりました(06月28日)

モルモットの触れ合い体験&ヤギ・羊・ポニーの餌やりしてきました♪
空いてたのでモルモットは4匹も抱っこさせてもらえました。
その後公園寄ってブランコで座り漕ぎや立ち漕ぎ〜るんるんいつもはブランコ人気でちょっとしか乗れないけど、今日は空いてたのでゆっくりさせてあげられてよかったw(06月28日)

体操の先生に体操を教えてもらえるイベントがあったのでお友達と(06月29日)
posted by canarin(キャナリン) at 00:00| Comment(0) | 成長&働きかけ記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月16日

間仕切り本棚を登る&ママ・イヤー

上の子は突っ張り棒式の間仕切りについてる本棚を4段まで登ってました。
子供はちゃんとした遊具がなくても、何でも遊具になっちゃいますねw

下の子は生後3ヶ月にはちょくちょく私を呼びたい時に「ママ」と言うようになり、生後4ヶ月では「イヤー」も言うようになりました。
上の子もそんな感じで早かったので、胎教効果はホントすごいと思います。

腹ばいさせてると吐き戻しとヨダレで顔の湿疹がひどくなるので、最近は飲んだ後は仰向けでベビージムで遊ばせてます。
上の子は生後2ヶ月で寝返りしたので、腹ばいばかりさせてるから寝返りしないのかなと思ったのもあって。
たぶん上の子は添い乳をずっとしていたので、寝返りのコツを会得するのが早かったんだろうなって思います。

下の子は縦抱き授乳をずっとしてましたが、生後4ヶ月で縦抱きしてると立つようになって(多分そういう筋肉の反応する時期なんだと)縦抱き授乳すると飲みにくそうにしていたり、グズりやすいので体が歪みにくいようにカンガルーケアの体勢で授乳。
でも体重が重くなり、長時間それをしてると私の体が悲鳴をあげるので、顔だけこっちを向かせるようにして添い乳という苦肉の策に。
顔だけこっち向かせるというのでも案外飲めるようです。
でもこれも多分歪みの原因になると思うのでどうなんだろう^^;
ちゃんとした添い乳するようにした方が体が歪まないかな!?とか、寝返り早く出来るようになるかな!?なんて心の葛藤中。

腹ばいは仰向けが増える前は5分もあれば1mくらい前進してたのが、今は回転したり、後ずさることが多く、期限がいいときは周りをジーっと見回し、飽きるとうつ伏せにしたままだとグズるので、腹ばいの時間短くして回数増やす方がいいのか、でも顔の湿疹がそうするといつまでたっても治らなくてアトピーなどの原因になりそうなので、顔の湿疹を完治させる方が優先なのかなぁ。う〜ん。。

でも顔の湿疹すぐ再発しそうだしな〜とか、湿疹優先にして腹ばいしないと運動神経が伸びるチャンス逃しちゃうなーとか、判断が難しいです。

外出増えると足裏のマッサージ、前よりやる回数激減してるので、また意識してやらなくちゃ。
posted by canarin(キャナリン) at 01:19| Comment(0) | 成長&働きかけ記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月08日

2歳前後のしゃべり

2歳前にはハッキリした発音で大人が使う難しい単語も使いこなし、長文を話すようになっていた娘ですが、しばらく下の子の妊娠出産で外に出ていなかったので、他の子も似たようなものだと思っていました。

が、最近出かけるようになって、同じ月齢の子やそれ以上の子の殆どがハッキリ発音出来なかったり、簡単な単語しか言えないということを知りました。

お腹の中にいる頃から大学生に話しかけるつもりで色々説明したり、絵本を読んだりしてきた結果、こんなに成長が違うんだと実感しました。

2歳前後で話した言葉の一例(もっと長い文章や難しい言葉も沢山しゃべってます)
「この容器の中には液体が入っています」
「このマスクは唾液がついていて、他の人につかないようにしないといけないから、あっちのゴミ箱に捨ててきたよ」
ウサちゃんに「こんちは」と言った後、「○◯ちゃんが挨拶している最中、ウサちゃんがうっとり見つめていました」と言う。

2人の子育てやモチベーションの低下で以前ほど力を入れてない日が増えてきていたのですが、また気を引き締めて2人に色々説明してこの世にある色んな物を教えてあげようって思います。

私でも知らないことや面白いことが山程あるこの世の中、私が分かる範囲で教えるだけでもきっと自分たちで知りたいって思って調べるキッカケになるかな。

posted by canarin(キャナリン) at 23:05| Comment(0) | 成長&働きかけ記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 教育ブログ チルドレン大学へ
にほんブログ村 にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。