2013年09月30日

世界トップレベルのショー、ロハス、ヘルマンハープ

昨日今日とまた色々行ってきました。

昨日はBMX世界チャンピオン、ブレイクダンス世界チャンピオン、世界的タップダンサー、池谷弟等のショーを見てきたけど凄かったです!子供達2人ともショーの間釘付けになってみてました。

特にBMXチャンピオン、イケメンな上に激上手でかっこ良すぎ(≧∇≦)
シルク・ドゥ・ソレイユ 登録アーティストに認定されてるのもうなずけます!
ファンになりそうw

その後は、近くの池の周りで子供が石を渡りたいというのを赤ちゃんおんぶしながら何度も付き合ったり(池に子供ごと落ちないかちょっとヒヤヒヤしながら慎重にw)、公園行ったり。


今日は午前はロハスフェスタ(以前より店も多かったけど、物凄い人だったw)
午後はヘルマンハープコンサート&体験会、夜はみんなでワイワイと食事♪

ヘルマンハープは誰でも弾けるハープというだけあって、ホントに簡単に弾けました♪
表参道のオシャレなお店でのコンサートで周りはセレブらしき人ばかりw
終わりまで静かに出来るかちょっとドキドキだったけど、予想してたより音色もずっと綺麗で、子供達も初めての楽器だからかずっと静かに聴き入ってくれて、私もゆっくり聴けました♪

表参道での帰り道、外国人の集まりの横を通りかかったら、たまたま娘と目が合った外国人さんが話しかけてくれました。
すると娘は飲み物片手に近づいていき、空いてる手の人差し指を立ててフリフリ振り→みんな大爆笑w
皆さんノリがよくて、同じように人差し指立てて振りながら歌ってくれました(笑)

そういえば表参道の同じ道を前回通った時も、周り歩いてる人達外国人の人結構多くて、やっぱり笑顔で娘に話しかけてくれました。あの辺外国の人多いんですねー♪
posted by canarin(キャナリン) at 01:50| Comment(0) | 成長&働きかけ記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月28日

公園のジャングルジム登り、ストロー式シャボン玉

久しぶりに大きいジャングルジムのある公園行ってみたら、縦横無尽に動き回れるようになってました(≧∇≦)やったぁ♪

ストロー式シャボン玉も最近大好きで、今日も公園でやってきました♪
吸っちゃうかもって心配してやらせてなかったけど、マイミクさんに大丈夫だったと教えてもらい、試しにやらせてみたら大丈夫でした。
輪っかのより自分でシャボン玉いっぱい作れてとっても楽しそう♪

途中からは手にシャボン液付いちゃうからと、手でストロー触らずに、口に咥えたままシャボン液付けてそのまま吹いてって繰り返し(笑)

改めて、キケンってボーダー引きすぎず、子供のやりたい気持ち大切にしてあげないとなって感じましたw

シャボン玉、モールで輪っか作ったら大きいの簡単に出来ました♪
モールだけで作ると、手元までシャボン液が浸透してきちゃうけどあせあせ
今度は柄の部分は針金にしてみようかなw
posted by canarin(キャナリン) at 00:00| Comment(0) | 成長&働きかけ記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月20日

無料の体操イベント

ママ友に誘われて市外の児童センターへ。
綺麗で空いていてゆっくり出来ましたるんるん(相変わらず息子があちこち捕まり立ちしまくるので、その度におろしてを繰り返し、そういう面では疲れたけどあせあせ)

ちょうど無料のイベントがあったので参加したら体操教室みたいな感じで、読み聞かせまであって楽しめました♪
イベントの最後、みんなが帰る時に先生達が並んでぬいぐるみ使ってバイバイって見送ってくれるんですが、気づいたら娘が先生達に紛れて、同じようにぬいぐるみでバイバイしてました(笑)

その後はオママゴトしたり、三輪車や車のオモチャ乗ったり、ボタン押しゲームしたりetc


足が届くようになってから漕げるようになった三輪車(なぜか後ろ向きのがスイスイ(笑))。
今日久しぶりに乗った姿みたら、前にも後ろにもスイスイ漕いで自由に遊んでました。

小さい子達の成長する姿見てると、時期がきたらどの子も自然と出来るようになっていって幼児の力ってホントすごいなって思います。
大人にもその凄さをちょっとでいいから分けて欲しー(笑)


今週サークルで助産師さんからお話を聞く機会があったんですが、
トイトレに関して最近読んだ本やブログと似た内容の答えでした。
ブログから:早期教育やってる家庭や早くからトイトレ強要してる家庭では、夜のオムツが他の子よりも長い間取れない事が多い(ストレスが原因)。
助産師さんの話し:トイトレは親の都合で早くとりたくてやらせているだけで、子供の体はまだオムツがとれる準備が出来ていない事の方が多いので、子供の体が準備出来たら自然とトイレに行きたがるようになるので任せた方がいい(特に準備がいつ頃になるかは個人差が大きいから)。

本:だれでも必ずオムツはとれるのだと、大きな心で周りを気にせず、我が子を見守ればいいのです。躾は怒らず優しく繰り返し言うだけでいいのです、出来るようになる時期は子供に任せましょう。言葉で言わず、親が正しい見本を見せ続ければ自然と正しい行動をするようになるので、うるさく言わずにとにかく見本を見せる(これはちょっとトイトレとは関係ないけどあせあせ何事も出来るようになる時期は子供にまかせて優しく見守りましょう、悪い事しても優しく正しいやり方を繰り返し言うだけでいいのです(子供は正しいやり方を知らないだけ)、怒る必要は全くないのですと言った内容でした)

うちはまだまだトイレに行くつもりがないようなので、特にトイトレしないで子供にまかせてみることにしました。うちの場合は、強要すると大抵嫌いになってしまうことが多いので(洋服とか一度嫌いになると着てくれないあせあせ)、他の子より遅くなっちゃうかもしれないけど、何事も子供に時期は任せる方針でやってみようと思います(とりあえず気持ちだけは(笑))
posted by canarin(キャナリン) at 00:00| Comment(0) | 成長&働きかけ記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 教育ブログ チルドレン大学へ
にほんブログ村 にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。