2012年09月20日

Vol.37 MG 10

<Vol.37 MG 10>

今回の映像、今までの学びの中で一番好きです♪
ただ、英語なので何を言ってるのかさっぱりわからないところも多く。。。^^;
しばらく英語でディスカバリーchを見てなかったからか、英語の聞き取りがほとんど出来なくなってきているな〜と感じました。
また耳を慣らさなくちゃ!

チーズ、ちょうど最近妊娠中に食べられるチーズが知りたくて、調べたところだったので、グッドタイミング♪
とはいっても、チーズの歴史までは調べてなかったので、日本で6世紀からチーズがあったのは初めて知りました。

小さい頃に食べ慣れたものとそうでない物って、結構大人になってからも、食事に対する味付けとか好みや好き嫌いに関係してくるなって、西原式を知ってから思うようになりました。
成人病予防に、小さい頃は野菜中心でオヤツなし&味付けは薄くしておくと、大きくなってからも自然と好みがそうなって、知らない間に成人病予防になるっていいますよね。

私も小さい時、虫歯になるからと母にチョコは大人の食べるものと教わり、幼稚園くらいまではチョコレートをもらうと食べずに持って帰って、母に渡していたんです。
おそらくそのせいだと思うんですが、今もチョコレートは特に食べたいと思わなくて、むしろチョコレートたっぷりのお菓子やデザートは美味しいと思わないので避けてます。以前バレンタインにフレンチ食べたら、濃厚なチョコケーキなどチョコレートだらけで、他の人が大喜びで美味しいと食べてる中、あまり嬉しくなかったなんて思い出も(笑)

妊娠中はカフェインNG=チョコNGなので、特に食べるのを我慢することもないので妊娠中や授乳中は助かってますし、それ以外でもチョコがやめられなくてっていう悩みはないので、母には感謝してます。

って、脱線しちゃいました^^;

比熱、私もよくわからなかったので、調べました。

http://www.max.hi-ho.ne.jp/lylle/netsu3.html
↑から抜粋。

比熱とは、物質1gの温度を1℃上げるのに必要な熱量。
水の比熱は1。比熱は、水と比べたときのあたたまりやすさを表します。水の比熱はとても大きいです。

物質の種類によって比熱が決まっている。
比熱の小さい物質ほどあたたまりやすく、さめやすい。小さな熱量で温度がかわりやすいからです。


チーズとトマトソースの方が、生地よりも比熱が大きいってことは、生地の方が温まりやすく、冷めやすいってことなのですね。ふむふむ。

とりあえず、フライパンに種類の違うチーズをのせて、加熱して溶け方の違いなどを説明〜


どうやって日常生活の中で教えていくのか、慣れるまではなかなか難しいですが、ちょっとした事でも私とパパの知識を総動員して関連することを色々教えてあげたいなって思います。


子供ってすべて初めてのことだから、6歳までは難しい簡単っていうの関係なく何でもすんなり受け入れられる&覚えられるってある本に書いてあったんですが、ホントにそうなんだなって感じます。

親が勝手に子供には難しいと決めつけないで、知りたがったら何でも教えてあげたいなって思います(わからないことが多いと思うので、一緒に調べたり、予習したりして)。


それを踏まえて内容の難しいディスカバリーch(工場見学や一流自動車メーカーの車の作り方や仕組み、宇宙や自然についてなど)もわざと英語で掛け流したりしていますが、最近日本語で流すのもアリかなって思うようになってきました。日本語の回路も強化しておいた方が、第一言語だけじゃなく第二言語のレベルもアップできるって前に学びであったなって思って。
毎回英語、毎回日本語って決めずランダムにしようかな〜。

本人は内容を覚えてなくても、脳にはそれについての回路ができるはずなので、それを期待してw


<最近の成長>
一人で前転ができるように。

ブランコ部分を鉄棒にしました→足が届いちゃうので足を曲げて(足を上げて)ぶら下がるように。

ジャングルジムを縦横無尽に移動したり、手放しを色んなところでして、パパやママに見てもらうと嬉しそう。そのまま近くにあるカーテンをめくって外を見てました。

「何書こうか?」っていうと、「なんか!」って返事が(笑)
ボールペンやペンで殴り書きをするのがマイブームのようです。

相変わらず電話を見つけると、耳に持っていってママと会話してるフリをします(笑)
この前ひーおじいちゃんが電話でママと話させてくれたのを、もう一度再現していたみたい。

Sight Word Readersの音声を流すと、その本を持ってきて、嬉しそうに読んでと差し出してきます。
やっぱり「That hat」がお気に入りのよう。途中に出てくる犬を指さし、ママが「It's a dog.dog says bowwow.」と言うと、嬉しそうに「bowwow」と何度も言ってます。

前に作ったバルーンアートのティガーとプーさんがしおれていたのを見つけて、また作ってと持ってきたので、ティガーを一匹作りました。

最近「〜ってどうなんだろうね?」などと疑問形で聞くと、「ね〜?」と返してくることが多いです(笑)
ママ的にはツボw

相変わらず口にチョロQみたいな小さい車のタイヤや、ビーズやボタンなどを入れて、しばらく舐めて調べてる事が多いです。毎回ちゃんと口の外に出すので、前みたいに指突っ込んで出させるというのはしてないですが、届かないかなって思うところに置いておいても、いつの間にか口に入れたりしてる事が^^;
物で突いて取ったり、椅子など持ってきて取ってるみたい(汗)

歯磨きしようとすると、ソッコーで逃げに入ります(笑)

お風呂で嫌がった時、「これから○○ちゃん(ママの妹)に会うんだよ」って言うと、いきなり大人しく言うことをきくように(笑)

お店から帰る時、チャイルドシートに乗せようとすると「いやだ」って言ってました。そろそろイヤイヤ期?

ベビーゲートのネット越しに手を置くと、「タッチ♪」と嬉しそうに手でタッチするように。ベビーゲート越し以外でも、「タッチ」って言いながらタッチすることが。

キリンの写真を見て「キリン」と言ったり、車のテールランプと赤信号を見て「真っ赤」と言ったり、今まで頭の中でわかっていたことを口に出せるようになってきたようです。

言ってることもみんなわかってるみたいなので、発言は慎重にしないとですね^^;「ウン」って返事が、たまにわかってるのかわかってないのかって思うこともあるけど、とりあえず子供は侮らないようにという本とかにあった教えに従って、ママだけでもわかっていると思って対応しようと思いますw
posted by canarin(キャナリン) at 00:39| Comment(1) | チル大 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。

久々にチル大コンテンツを再開しお邪魔しました♪
一生懸命取り組みや子育てされてる姿、私も頑張ろうという励みになりました^^
ありがとうございますm(__)m
Posted by まよけちゃ at 2013年02月12日 19:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

にほんブログ村 教育ブログ チルドレン大学へ
にほんブログ村 にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。