2014年03月15日

ハープ演奏会

ハープ&クラリネットの演奏会行ってきました♪

兎のぬいぐるみ使った手作りの可愛い紙芝居付き♪

以前もハープ触らせてもらったことあるけど、今回は更に大きいハープ以外にも小さいハープも触らせてもらえて、素材とか構造とか弾き方などの説明もあって大満足でした。

紙芝居は2人とも特に釘付けで、弟君は指さししながら見てました。

posted by canarin(キャナリン) at 00:00| Comment(0) | 成長&働きかけ記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月14日

オンライン英語レッスン開始1回目&児童センターパラバルーンなど

エイゴルというオンライン英会話で週1でお願いしたレッスンが今日からスタート♪

先生は日本語が上手な先生なので、日本語が1/3くらい入りながらのレッスンです。

英語を英語で考える脳の回路を作るには英語オンリーがいいとは思うのですが、今はまず25分集中力がもつことの方が優先という感じで、日本語入ってもいいかと思ってやってます。

まだ2歳代の娘相手でも先生はちゃんと色々教えてくれて、他に興味がいくと日本語で呼びかけてくれるんですが、それでちゃんと娘がやる気を取り戻すので助かります。

今までの英語オンリーでの先生のお試しでは、その役目をママがしないといけなかったので、赤ちゃんもあやしながらだとちょっと大変だったんですが、先生が代わりにやってくれるので、ある程度慣れたら先生に完全にお任せできそうな気がします。

今日やったのは、前回の復習でABC song、日常の簡単な挨拶(名前、年齢、朝食を食べたか等)、Good morning,Good afternoonなどの挨拶、前回の復習でフォニックスA〜iまで。

ABC Songは最近LMNOPのところが、前はエレメノピーってちゃんと歌えていたのが、L,M,N,O,Pって別々に分けて教えていたら混乱しちゃったようで、M,Nが抜けたりするんですが、今回も抜けてました(笑)
前回先生がそこを重点的に一つ一つ、L,M,Nの発音の仕方教えてくれて練習したんですが、今回も抜けたままで、前回はしっかり抜けてるって言ってた先生に今はあまり否定しないでほしいなって思ってたんですが(自己肯定感を強めてあげたいから)、今回は上手ってほめてくれるだけだったので私としてはちょうどよかったかなって思います。
これは、繰り返し正しいABC Songを何度も聞かせてあげれば勝手に修正されて、また正しく歌えるようになるはずなので、ABC Songまた繰り返し聞かせようと思います(本人も今日聞きたがってたので、やっぱり小さい子は自動修正するための機能が備わってるんだなって感じました)。



フォニックスは前回同様スクリーンシェアしてもらった映像がやっぱり音声がほとんど聞こえなかったのが残念でした。同じ先生に習ってる他の人にも聞いたら同様らしいので、スクリーンシェアでのyoutubeの映像見るのは厳しい気がします^^;

一応前日の夜に、youtubeの映像をまた使うときはチャットボックスに映像のURL貼ってくださいってお願いしてみたんですが、直前だったからURLを用意できなかったのか、ちゃんと意味が通じてなかったのか(翻訳サイトで翻訳した英文をメールでリクエストしたのでわかりにくかったのかも^^;)、レッスンの後にメールで送りますって言われたので失敗に終わりました。一応その時によく聞こえなかったら、その時にURL送ってくださいって言ってはみたんですけどね(日本語で)。

今度はどうするのかな!?ちょっと様子を見て、また同じ繰り返しなら今度は日本語で見せたいときにチャットボックスにURL送ってもらえるようにリクエストしてみようと思います。

ちなみに今回はレッスン後にskpeで映像のファイル送ってくれようとしてくれたのですが、回線遅すぎで全然ダウンロードが進まず、同じ題名でyoutubeで検索かけてすぐに見つけたので、お礼を言ってキャンセルさせてもらいました(すぐに出かける用事もあったので^^;)。

すぐに出かける用事というのは児童センターへのおでかけで、今回はパラバルーンをみんなでやるというので行ってきました。

先生にお礼言ったりするのに時間がかかって、結局パラバルーンの最後5分くらいだけ参加して、後はご飯食べてそのまま11時半から5時までずっといました。

その間色んなことして遊んで、色んな先生や遊びに来てたお友達ともお話して、なかなか充実した一日でした。ロープ網登り&滑り台、三輪車などの乗用玩具、メンコ、独楽回し、私による娘への絵本の読み聞かせ(「サリーのこけももつみ(前に図書館でも借りたことのある良本。結構長いですが私が読んでても楽しい本)」「かぶとむし」)、エアホッケー、あちこち赤く光るのを押すゲーム、シナモロールのチビ人形遊び、ままごと、卓球、LEGO、手形取り&身長体重計測など

今回は帰りの放送もさせてもらった娘。マイクで「児童センターにきているお友達。もう4時50分になりました。帰る準備をして、気をつけてお家へ帰りましょう。〜。さようなら」という感じの内容をこの2倍くらいの長さの文章を喋らせてもらいました♪
彼女にはとてもいい経験になったんじゃないかなって思います。

ある先生がまだ2歳だから難しくないようにと気を利かせて最後の2文だけ言わせてあげたらって言ったのに対し、お願いしてくれた先生は娘を信じてこの位言えるんじゃないかなって全部言わせてくれて、娘も全部言うことが出来て嬉しかったみたい。

絵本を一度読んだら全部丸々覚えちゃう娘なので、一度聞けばこのくらいの文章ならスラスラ言えちゃうと思うんですが、今まで2回くらいその放送を耳にしたことがあった娘はいう言葉を教えてもらってる最中も、教えてもらってないところもスラスラ言っていたので、耳での記憶力すごいなって思います。これは多分絵本の読み聞かせ効果と、語りかけ効果だとは思います。
ここ最近また読み聞かせ増強キャンペーン中の我が家なので(笑)、タイミング的にもちょうどよかったのかも!?
あの児童センターの先生はみんな本当にいい先生ばかり。こういう先生がいる幼稚園なら迷わず通わせちゃうんだけどなー(笑)
posted by canarin(キャナリン) at 23:42| Comment(0) | 成長&働きかけ記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エイゴルお試し:オンライン英会話

またまたエイゴルお試しです。
他にもいい先生がいるかもしれないので、気になる先生をちょこちょこ試そうと思っています。
エイゴルいい先生が見つかれば、安いのでやっぱり魅力的♪
毎日15分や30分のオンライン英会話の方が単価的には安いけど、そこまではまだまだな赤ちゃんレベルなので、今はエイゴルに絞ってます。もちろん他にもっといいところ見つかれば移動するかもだけどw

今日のAnnie先生は、17:30にコールがなかったのでskpeのチャットボックスで聞いたら「19時にまたね」とだけ^^;
どうやら先生が時間を勘違いしていたようです。娘は先生と会話できるのを今か今かと楽しみにして待っていたので、すぐに出来ないというと「今話したいんだよ」って悲しそうだったんですが、なんとか説明して納得してもらいました。結局、先生の勘違いしていた時間19:00にすることに。
2才の子は初めてらしくちょっと大きい子向けだったので可もなく不可もなくといった感じでした。
ちなみにやったことは、ABCソングと1〜10までの数、途中で娘が絵を描き出したのでABCを描いたり、ABCとその単語の復唱といった感じでした。
先生は次もお願いしますって感じで好意的でしたが、時間にルーズな人は子供の貴重な時間が無駄になるだけでなく、そのたびに子供に悲しい思いをさせてしまうので見送りました。

今は大量インプットが一番効果のある時期というのは、色々調べまくってわかってることですが、オンライン英会話やって、地道に家で英語絵本の読み聞かせやってると、自然と英語に興味が出るようで2人とも英語に興味津々です。
モチベーションアップには、オンライン英会話は一役かってくれそうな気がします。
posted by canarin(キャナリン) at 01:05| Comment(0) | 成長&働きかけ記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 教育ブログ チルドレン大学へ
にほんブログ村 にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。